お勧め商品

国産ザーサイの浅漬けセットSold Out

031a
031a

一般的にザーサイといえば、中華料理でよく見る漬物の「ザーサイ」をイメージすると思いますが、そもそもザーサイとは野菜です。地中に握りこぶしほどのブリブリッとしたかたまりをつけるアブラナ科の野菜なんです。

農業でニッポンを元気に!「あぐりずむ」にザーサイが紹介されました

こちらの国産ザーサイは日本で栽培され、八島食品が浅漬けに加工されているのでザーサイ本来の味を堪能できます。コリコリとした食感に、少しピリ辛な味がビールのあてとして最高です。もちろん、そのままでもたまらないさっぱりとしたお味を一度お試しください。

数量限定で、八島食品のとても珍しい国産ザーサイ2袋、パリパリザーサイ1袋、メンマ1袋、長いも1袋、グリーンオリーブ1袋を「巣ごもり応援!キャンペーン」として通常2,830円のところ2,480円で提供いたします。

国産ザーサイ

*写真はイメージです。規格により一袋に一玉もしくは二玉入っております。尚、数に限りがあるゆえ欠品になることがありますのでご了承ください

日本では現在、食の多様化により海外の食料品がたくさん輸入され、ザーサイもそのひとつとされています。

日本でのザーサイの食べ方は、胡麻油やラー油などの植物油脂を大量に使用し、塩分が効いた味付けで“惣菜”として食卓に並ぶ事がほとんどです。日本ではキムチ同様に、ビールや焼酎のあてとして非常に人気なザーサイですが、塩分が多過ぎて敬遠することも多いです。

胡麻油やラー油などの植物油脂を大量に使用する理由としましては、原料のほとんどが中国産で、いわゆる古漬け(塩分15~20%)にし、乳酸醗酵させた独特の香りを持った食材で、日本人の口にあうように香りや味をマスキング (臭み消し)しているためです。

しかし、新鮮なザーサイは黄緑色でわさびのような辛みや風味があり、“カリカリ”と食感が特徴の素材で、一般の消費者はその良さを知らない人がほとんどです。

日本の漬物消費量No,1がキムチのように、まだまだザーサイも無限のポテンシャルを秘めていると我々は考えております。

ヤフーニュースに掲載されました【国産ザーサイ】

在庫状態 : 売切れ

販売価格  ¥2,480

SOLD OUT

▷ 国産ザーサイ賞味期限7日
▷ パリパリザーサイ賞味期限180日
▷ メンマ、グリンオリーブ賞味期限30日
▷ その他賞味期限10日前後

保存方法

要冷蔵